09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

マラソン到着レポ ◇ 届いたマリメッコ北欧生地で秋冬ディスプレイをハンドメイド

2016/11/14

先週末は、お買い物マラソンでGETしたものが続々届きました!


ブロガーさんたちの到着レポも見ているだけで楽しいです。

にほんブログ村 トラコミュ 北欧好きのお買物マラソンへ
北欧好きのお買物マラソン

にほんブログ村テーマ 楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆へ
楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆



我が家も届いたもので、早速ハンドメイドしました!

作ったものを設置したいと思っていたのはこちらの場所。

IMG_4838.jpg 

リビングのカウンター上につけていた、グリーンのルミマルヤのファブリックボード。

こちらもハンドメイドで作ったもので、割と気に入っているのですが青々としたグリーンの木の絵なので、秋冬にはちょっと寒々しいなぁ・・・とずっと思っていたのです。

思い続けて数年、やっと重い腰を上げて先日のマラソンでこちらを購入!



ルミマルヤのベージュです!
私の目にはグレーっぽく見えるのですがw、一応カラー表記上はベージュということになっています。今回は60cmで購入しました。



そして、下地にはこちらのスタイロフォームを使用。
こちらはサイズ感が3連ファブリックボードにちょうど良く、カットしなくてもこのサイズのまま使えます。




材料を取り出して、いざ作業開始!
まずはスタイロフォームの外辺から1.5cmくらいのところにシャーペンで線を引いていきます。

IMG_4783.jpg 


そして線を引いたところにカッターで切れ目を入れたものを、3枚分作ります。

IMG_4784.jpg 

スタイロフォームは発泡スチロールのようなものなのでとても軽くて柔らかく、簡単に切れ目を入れることができます。




IMG_4786.jpg 

次は布地をカット。前回作ったものを参考にしながら、木の幹の部分がちゃんと真ん中にくることを意識して位置を合わせ、鉛筆かチャコペンで印をつけます。


IMG_4788.jpg 

そして生地をカットしたら、軽く折って裏返してみて布地の位置が問題ないかを確認しながら、場所を確定させていきます。


IMG_4791.jpg 

生地の位置が決まったら、最初につけた切れ目に生地をどんどん入れ込みます!
プラスチックのカードなどで押し込む方法もあるようですが、私の場合はカッターを平行にして切れないようにしながら押し込みました。


IMG_4792.jpg 

生地が大きく余ってしまうところはカットしながら、ぐるっと一周入れ終わるとこんな感じになります!


IMG_4797.jpg 

そして壁につける際には上の方に小さな穴を開け、壁に刺したニンジャピンに引っ掛けられるようにします。念のため落ちてこないように、周りに何箇所か両面テープを貼って補強します。



そして完成したのがこちら!

IMG_4840.jpg 


じゃん!
あんまり変わらないという説もありますが(苦笑)、少し落ち着いた雰囲気になり、秋冬っぽくなりました!


IMG_4841.jpg 


これで春夏モードと秋冬モードの2パターンができたので、これからは季節に合わせて入れ替えて違う雰囲気を楽しみたいと思います♪


ブロガーさんたちも冬インテリアやクリスマスディスプレイを楽しんでいる方が多いですね!
我が家も参考にさせていただきながら、少しずつ冬モードにしていきたいと思います(^^)

にほんブログ村テーマ インテリア*冬*クリスマス支度へ
インテリア*冬*クリスマス支度








----------------------
インスタグラム始めました!
インテリア・収納の他、時々ファッションのpicなどもアップしています。
お気軽にフォローしてください♪
Instagram
----------------------




ランキングに参加しています。いつもたくさんの応援クリック本当にありがとうございます!  

更新の励みになっています。ぜひ「見たよ~」のクリックを下の2つのバナーのいずれかにいただけると嬉しいです!



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
06:00  ├北欧雑貨・食器 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。